哀愁の矢の川峠
「矢の川峠(矢ノ川峠)」と書いて「やのことうげ」と読む。私やのこ小僧も地元尾鷲からいろいろと情報発信しまっせ!  【 このページの文章、写真は無断で転用しないでください。もしご利用される場合ははやのこ小僧までご一報を!】

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この地域になかった宿泊施設を造りました。
貸し別荘形式で、日貸しから連泊もできます。
古道歩きの方ならお二人から、ファミリーや気のあった仲間と10名まで泊まれます。
トレッキングや古道歩きの方なら,2名様からお一人4,000円で泊まれます。
tamesi01.jpg

20071209120218.jpg

2007_1204_032824AA.jpg

2007_1125_144450AA.jpg


広いウッドデッキは10人くらいまでバーベキューができます。
tamesi03.jpg

尾鷲の夜景を見ながらの、広いお風呂は最高です。

詳しくはウッドペックのブログを見てください。
まだ作成中ですが、どんどん情報をアップしますね。

現在東紀州のポータルサイト「くまどこ」で、ウッドペックのオープン記念プレゼントをやってます
水戸黄門が持っている杖って分かります?
あの杖、布袋竹っていうめずらし~い竹で作ってます。
亀甲模様が綺麗で持ちやすく、軽くて丈夫。
手間隙かけて作られたもので、おそらく1万円はするものです。
応募は19日までですのでお急ぎください。
2007_1122_151327AA.jpg

2007_1122_151426AA.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yanoko.blog85.fc2.com/tb.php/39-05328db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。