哀愁の矢の川峠
「矢の川峠(矢ノ川峠)」と書いて「やのことうげ」と読む。私やのこ小僧も地元尾鷲からいろいろと情報発信しまっせ!  【 このページの文章、写真は無断で転用しないでください。もしご利用される場合ははやのこ小僧までご一報を!】

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「秘境ガイドブック 魅せます! 尾鷲」 

ついに発刊されました!
尾鷲商工会議所女性部と外遊びプロジェクトが2年以上かけて、尾鷲の知られざる秘境、パワースポットをセレクトして取材してきました。
矢の川峠もたっぷり紹介しています

販売価格800円、B5サイズ、88ページ

内容には写真をふんだんに載せています。
街から20km以内にこんなにも多様な風景があるなんて、
制作にかかわった私たちもビックリです!
見るだけでも楽しい内容になっていると思います。
12894576_479051235629474_1473990831_o.jpg


購入希望の方は下記サイトで購入できます。
販売価格800円
購入に際しましてはメール便(送料200円)での発送の場合、銀行先払いのみとさせていただきます。
お急ぎの方は宅配便代引き(お支払い時クレジットカード使用可)決済でも可能ですが送料500円と代引き手数料350円がかかります。

カラミーショップ 東ノ紀州屋
080-3648-5499 福田
http://kuroninniku.shop-kisyuya.com/?pid=100345548
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しみにしております
久しぶりの投稿ですね。コチラのブログ、これから春になりますので投稿記事を楽しみにしております(^^)v
2016/03/25(金) 14:03:11 | URL | いたっち #-[ 編集]
こんにちは コメントありがとうございます!
いたっちさん
お久しぶりです
本当に時折しかアップできないのが申し訳ないです。
記事は上がっていませんが、矢の川峠やその他いろいろ変化はあります。
ついに矢の川峠が縁で結婚した夫婦も出ました。
この本も矢の川峠含め多くの写真や文章に私が絡んでいます。
またなるべく多く投稿するよう心がけますね。
ひとつ懸念事項があります。
またこのブログでもアップします。
2016/03/28(月) 09:31:35 | URL | やのこ小僧 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yanoko.blog85.fc2.com/tb.php/218-ef8703aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。