哀愁の矢の川峠
「矢の川峠(矢ノ川峠)」と書いて「やのことうげ」と読む。私やのこ小僧も地元尾鷲からいろいろと情報発信しまっせ!  【 このページの文章、写真は無断で転用しないでください。もしご利用される場合ははやのこ小僧までご一報を!】

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
寒かった今年の冬もひと段落で、天気図は一気に春です。

なんか久しぶりの書きこで気がつけばもう2月。

先日1月19日、矢の川の南谷から高峰山の登り尾鷲の奥、汐の坂山まで縦走する山行きを決行したのですが、結局谷のせまばった箇所でチョクストーンになっていて大岩を越えることできず撤退。
事前の情報不足で同行者の方に迷惑かけてしまいました。 ごめんなさい!

気を取り直して清五郎滝の氷曝ツアーに切り替え。
橡山林道に入り清五郎滝入口へ。
積雪は10cm~15cm。
軽アイゼンを付けて下る。
久しぶりの雪の感触が楽しい。
昨年は暖冬でほとんど凍っていませんでしたが、今年は滝壺も全面結氷していて見事だった。
024.jpg

清五郎滝と仲間たち

026.jpg

その滝壺の上ででたわむれるめんめん 割れへんかなぁ~

今度3月にでもザイル持って南谷再挑戦しましょ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yanoko.blog85.fc2.com/tb.php/153-fd7ee3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック