哀愁の矢の川峠
「矢の川峠(矢ノ川峠)」と書いて「やのことうげ」と読む。私やのこ小僧も地元尾鷲からいろいろと情報発信しまっせ!  【 このページの文章、写真は無断で転用しないでください。もしご利用される場合ははやのこ小僧までご一報を!】

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告知どおり矢の川峠に初日を見に行ってきました。

仕事が終わり風呂に入ってから出発。
途中尾鷲が望めるところで、火力発電所のライトアップがキレイに見える。
ブレ覚悟でスローシャッターを切る。
DSCN0364.jpg


午前4時半に峠に着き仮眠。
今年はKTM950君は来ていないようです・・
少し寝坊してしまい、6時半過ぎに目が覚める。
予想に反して風が昨年より弱く、意外と寒くありませんでした。
といっても持っていった寒暖計は氷点下5度。
空は明るきなっていき、水平線に近いところは雲があるが少しづつ赤く染まっていく。

7時、そろそろ日の出の時刻って思っていたら、遠くからバイクの排気音が・・・
今年は私だけかと思いきや、物好きなXR250君がやってまいりました。
どこから来たのか聞いてみると尾鷲だと言う。
ビックリ! 尾鷲にこんな根性バイク乗りがいたとは・・
ふっと下の方を見ると、誰かまたバイクで登ってくる。
現れたのは今度は尾鷲の知り合い、DR650君でした。
彼は前日「行くかも・・・」って聞いていたのですが、ホントに来たのでビックリ!
2台もバイクが来ると私も「バイクで来たかったなぁ~」なんて思ってしまいます。
仕事がなくて休みだったらテント持ちで年越すんだけどなぁ・・
2台を手前に初日が上がる。
DSCN0390.jpg


朝から仕事があるので早々に下山することに。
XR君もなんと8時から仕事だという。
間に合うんでしょうかね。
ま~1日ぐらい大目に見てくれるのでしょうか・・
DSCN0406.jpg


それでは皆さん又来年、矢の川峠であいましょう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。
元旦にXR250で矢の川峠に来た者です。

私も峠のてっぺんに到着したときには車で来ている方がいることに驚きました。
こんなにアクセスが容易ではない場所だっていうのに!!

コーヒーご馳走様でした。
とても温まりました!

知らない方々とはいえ、同じバイクという趣味を持つ方と観れた初日の出は非常に印象的でした。

またそのうち食べに行きますね♪

ちなみに、仕事にはギリギリ間に合いました・・・・よ?
時間に追われながら走るオフロードほどつまらないものはありませんでしたが(^^;
2010/01/08(金) 23:06:58 | URL | 物好きなXR250乗り #-[ 編集]
XRさんへの返事
XRさん
どうもです!
もし差し支えなければ、メールアドレス教えていただけませんか?
もし教えていただいたなら、この前の写真送りますので・・

私のメールは「tud5thma@ztv.ne.jp」です。
又機会があれば林道でもご一緒しましょう。
2010/01/09(土) 13:50:44 | URL | やのこ小僧 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yanoko.blog85.fc2.com/tb.php/112-d1e97a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。