哀愁の矢の川峠
「矢の川峠(矢ノ川峠)」と書いて「やのことうげ」と読む。私やのこ小僧も地元尾鷲からいろいろと情報発信しまっせ!  【 このページの文章、写真は無断で転用しないでください。もしご利用される場合ははやのこ小僧までご一報を!】

2011/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明後日は久々の山行き。

400mp、汐ノ坂、小原野2
国道からいきなり土井竹林からの尾根に取りつく、帰りは汐ノ坂を下る

なんたって国道沿いコメリに車停めて、天下の土井竹林から登り始めるなんてなんてわくわくするんでしょう。
尾鷲の奥山なんてだ~れも登らないから、ルンルンです。
便石も天狗倉山も誰も見たこと無い方向だから形が全然違う。
下山路はこれまた歴史ある塩の道「汐ノ坂」。
遥か昔から塩を背負って多くの人々が越えた道。
矢の川峠と同じように見捨てられた道だけど、歴史を感じる追憶の道です。

スポンサーサイト
今年も「おわせ海・山ツーデーウォーク」開催!

今回は、昨年行ったノースフェイストレランアカデミーと合同開催の予定でしたが、諸事情により残念ながらトレランは中止となりました。
さて今年もコースには「矢の川峠」が含まれております。
oobayasi0010矢の川峠茶屋S33年7月17日-2
峠での休憩のひと時

まだ「やのこ」を越えたことにのない方、ぜひ参加して下さい。
私は宿の仕事が入ったのでもてなしに行けるかどうか危いですが、時間があれば峠で皆さんをお迎えしたいと思っております。
この前の台風の関係でまだ道が悪いようですが、大きなイベントですのでそろそろ復旧工事はすると思います。

「くまどこ」より情報を頂きそのまま下記に記載します。




日程: 11 月 19 日( 土 ) ~ 11月20日(日)
時間: (両日とも)出発式 8:00~ 
場所: 主会場:三重県立熊野古道センター


URL: イベント告知(ブログ「やさほらえ日記」)
http://ameblo.jp/owase-kb/entry-11009436765.html
尾鷲観光物産協会webサイト http://owase-kb.jp/index.html
【主会場周辺地図】三重県立熊野古道センター http://yj.pn/5r-TfL

お問い合わせ: おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会(まちかどHOTセンター内)
 〒519-3605 三重県尾鷲市中井町12-14 
 TEL/FAX 0597-23-8221

内容:  世界遺産「熊野古道」をはじめ、尾鷲市の歴史と自然の恵みが満喫できる日本ウォーキング協会公認の歴史と癒しのコースを行くウォーキング大会「第8回おわせ海・山ツーデーウォーク」がこの11月20日(土)、21日(日)に開催されます。

 なお主会場は三重県立熊野古道センターで当日はJR尾鷲駅から送迎もあります(送迎時間など詳しくは大会実行委員会までお問い合わせください)。

 世界遺産登録されてている熊野古道馬越峠・八鬼山峠や尾鷲湾を一望できる天満浦のみかん畑のコースのほか今回も特別コースとして新たに第1日目(19日)で「昔のバス道を歩く矢ノ川峠コース」、第2日目に「賀田湾の絶景が一望できる梶賀峠コース」の2コースを実施。尾鷲の自然や文化を満喫できる多様なコースから選ぶことができます。

 数多くの特典やコース途中でのおもてなしがありますので是非、ご参加ください。参加費は1日参加も、2日参加も同額で一般が1,500円、高校生以下の方が500円です(団体申し込みの場合は割引有り)。

 なおCコース、Fコース以外は当日参加も可能ですが、11月上旬の申込締切日迄にお申し込みいただくともれなく参加特別記念品が進呈されます(数に限りがありますので当日参加の場合はお渡しできない場合があります)。

 是非、申込締切日迄にお申し込みしていただいて特別記念品を手にして、山と海に囲まれた尾鷲を歩いてみませんか。

 
<大会概要>※詳しくは尾鷲市webサイトをご覧ください。

●ウォーキングコース

<1日目>11月19日(土)
・Aコース…世界遺産 熊野古道 馬越峠・猪ノ鼻水平道満喫コース
 【美しい日本の歩きたくなるみち500選・登山タイプ】
・Bコース…天満みかんの丘眺望散策コース
 【家族向け・リラクゼーション効果(lgA・コルチゾール)実証済み】
・Cコース…昔のバス道を歩く矢ノ川峠コース
 【定員100名・登山タイプ・健脚向け】
 ※矢ノ川までのバス往復運賃(1,800円)が別途必要。


<2日目>11月20日(日)
・Dコース…世界遺産 熊野古道 八鬼山 全踏破コース
 【登山タイプ・健脚向け】
  ※JR大曽根浦駅から三木里駅までの運賃(230円×片道分)が別途必要。
・Eコース…世界遺産 熊野古道 八鬼山林道・みかん道コース
 【家族向け】
・Fコース…賀田湾の絶景が一望できる梶賀峠コース
 【家族向け・団体歩行】
※JR大曽根駅から賀田駅までの運賃(320円×往復分)が別途必要。

【留意点】
※Cコースのみ電話での受け付けになります。

【参加料】(損害保険料等を含む)
一般1,500円、高校生以下500円 
 ※幼児は無料
 ※市民または団体(20人以上)で事前申し込み(11/4まで)された方は、300円割引き致します。(一般のみ。)

●参加特典
 大会誌、記念品、バッチ、ゼッケン、コース地図
※当日参加も可能ですがその場合、記念品などを渡せない場合があります。

●当日の持ち物
 弁当、飲物、雨具、健康保険証(写)など

●お弁当の斡旋
 ご希望の方はでお弁当を斡旋します。
 →事前に大会事務局までお申し込みください。
 ※メニューや料金は後日掲載します

●宿泊のご案内
 尾鷲市観光物産協会で11月18日(金)、19日(土)、20日(日)の宿泊をご案内します。
 
 尾鷲市観光物産協会
  電話&FAX 0597-23-8261
 (営業時間 平日8時半から17時15分)
 
●主会場 ・ 共催
 三重県立熊野古道センター

●お問い合わせ先
 おわせ海・山ツーデーウォーク実行委員会事務局
 〒519-3605 三重県尾鷲市中井町12-14 
 まちかどHOTセンター内 電話0597-23-8221
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。