FC2ブログ
哀愁の矢の川峠
「矢の川峠(矢ノ川峠)」と書いて「やのことうげ」と読む。私やのこ小僧も地元尾鷲からいろいろと情報発信しまっせ!  【 このページの文章、写真は無断で転用しないでください。もしご利用される場合ははやのこ小僧までご一報を!】

2007/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

ブログ内検索
2月10日、熊野古道センターが開館します。
まだ一回も中に入ったことないので、具体的には説明できませんが、矢の川峠のデータも将来的には展示閲覧できるようにしていきたいと思います。
矢の川峠の明治以前の道は、八鬼山越えと並んでもう一つの南下する熊野古道でもありました。
古道としての矢の川越えもまた調べていきたいと思います。
スポンサーサイト